HOME
広島県
歴史
Ads by Google
広島県の歴史に関するスポット


















縮景園
原爆ドーム



厳島神社



蘭島









浄楽寺・七ツ塚古墳群







福山城
草戸千軒町遺跡





竹原
メモ
蘭島呉市江戸時代や明治時代の複数の建造物(移築、再現も含む)を資料館として利用しています。<蘭島文化振興財団
原爆ドーム広島市世界遺産に「原爆ドーム」として登録されています。<広島市役所
縮景園広島市江戸時代の広島藩主・浅野長晟によって築盛された大名庭園です。<縮景園
浄楽寺・七ツ塚古墳群三次市浄楽寺古墳群116基、七ツ塚古墳群60基が集まっています。古墳群があるエリアは、みよし風土紀の丘として整備されています。丘内には、県内の遺跡の出土品を展示した広島県立歴史民族資料館や古墳時代の竪穴住居、平床住居、高床倉庫の復元建物などがあります。<広島県教育委員会
竹原竹原市国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された商家町の町並み保存地区があり、安芸の小京都と呼ばれています。<竹原市観光協会
厳島神社廿日市市世界遺産に「厳島神社」として登録されています。平清盛が現在の海上に立つ社殿に整備しました。<厳島神社><宮島
草戸千軒町遺跡福山市草戸千軒町は鎌倉時代から室町時代にかけて存在した都市です。広島県立歴史博物館では草戸千軒町遺跡の出土品を展示し、、草戸千軒の町並みを再現しています。<広島県教育委員会
福山城福山市天守閣は昭和に再建されたものです。天守閣は福山城博物館として福山城や福山藩の資料が展示されています。<福山城博物館
Ads by Google
Ads by Google
Ads by Google
Copyright © 国内旅行観光情報・大好き日本 All Rights Reserved