HOME
島根県
歴史
Ads by Google
島根県の歴史に関するスポット






荒神谷遺跡




出雲大社


西谷墳墓群

須佐神社

熊谷家住宅
石見銀山遺跡






明々庵
武家屋敷
松江城
田和山遺跡



和鋼博物館


八雲立つ風土記の丘


加茂岩倉遺跡
メモ
松江城松江市「現存12天守」のひとつで、天守が国宝に指定されています(国宝5城のひとつ)。隣接する松江歴史館では松江城城下町に関する資料を展示しています。<松江城
武家屋敷松江市塩見縄手にある江戸時代に建てられ武家屋敷です。<武家屋敷
田和山遺跡松江市弥生時代の環濠集落遺跡です。田和山史跡公園として整備されています。<田和山遺跡
八雲立つ風土記の丘松江市大草町、大庭町、山代町周辺は、古墳や国分寺跡などの史跡が点在するエリアです。このエリアを八雲立つ風土記の丘としています。展示学習館やガイダンス八代の郷で史跡の情報が得られます。<八雲立つ風土記の丘
明々庵松江市江戸時代の茶室です。<明々庵
石見銀山遺跡大田市「石見銀山遺跡とその文化的景観」として世界遺産に登録されています。<石見銀山世界遺産センター
熊谷家住宅大田市江戸時代の商人の民家です。<熊谷家住宅
出雲大社出雲市創建が日本神話で語られるほどの古社です。大国主大神を祀っています。<出雲大社
西谷墳墓群出雲市弥生時代から古墳時代、奈良時代にかけて墓がつくられたところです。西谷墳墓群史跡公園として整備され、2号墓内部を展示室として公開しています。隣接する出雲弥生の森博物館にて、西谷墳墓群の出土品や資料が展示されています。<出雲弥生の森博物館
荒神谷遺跡出雲市弥生時代のものと考えられる銅剣358本、銅鐸6個、銅矛16本が発見されました。遺跡一帯は荒神谷史跡公園として整備されています。園内に荒神谷博物館があり資料が展示されています。銅剣等の出土品は古代出雲歴史博物館にて展示されています。<荒神谷博物館
須佐神社出雲市日本神話でヤマタノオロチを退治した須佐之男命(すさのをのみこと)を祀っています。<須佐神社
加茂岩倉遺跡雲南市弥生時代のものと考えられる銅鐸39個が発見されました。傍らにある加茂岩倉遺跡ガイダンスでは資料が展示されています。<加茂岩倉遺跡ガイダンス
和鋼博物館安来市日本で古くから行われていた製鉄法のたたら製鉄の博物館です。<和鋼博物館
Ads by Google
Ads by Google
Ads by Google
Copyright © 国内旅行観光情報・大好き日本 All Rights Reserved