HOME
秋田県
歴史
Ads by Google
秋田県の歴史に関するスポット















(秋田市)
千秋公園
秋田城跡
旧黒澤家住宅
地蔵田遺跡




(鹿角市)
大湯環状列石






(仙北市)
角館





(大仙市)
払田柵跡





(横手市)
増田
メモ
角館仙北市江戸時代に角館城の城下町として栄え、武家屋敷などが残っています。みちのくの小京都と呼ばれています。国の重要伝統的建造物群保存地区です。サイト
千秋公園秋田市久保田城跡に整備された公園です。櫓や表門など城の一部が復元されています。サイト
秋田城跡秋田市秋田城は奈良時代から平安時代の城柵です。城柵は地方官庁としての役割をしていました。史跡公園として整備され、東門や築地塀などが復元されています。サイト
旧黒澤家住宅秋田市江戸時代の上級武家屋敷住宅。サイト
地蔵田遺跡秋田市旧石器時代、縄文時代、弥生時代の三時代の遺跡が発見された複合遺跡。竪穴式住居や木柵が復元されています。サイト
増田横手市商家の町並みが残る国の重要伝統的建造物群保存地区。サイト
払田柵跡大仙市詳細が不明な平安時代の古代城柵遺遺跡。外柵南門などが復元されています。サイト
大湯環状列石鹿角市縄文時代の遺跡。隣接する大湯ストーンサークル館にて、発掘調査の資料が展示されています。サイト
Ads by Google
Ads by Google
Ads by Google
Copyright © 国内旅行観光情報・大好き日本 All Rights Reserved